dreams biz blog

2018年7月25日 水曜日

8月3日(金)は司法書士の日です!

こんにちは!渡邊事務所です。

来月8月3日(金)は「司法書士の日」です。


なぜこの日が「司法書士の日」となったか、、

明治5年(1872年)の8月3日、太政官無号達で司法職務定制が

定められ、「証書人・代書人・代言人」の3つの職能が誕生しました。


証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、

代言人は現在の弁護士にあたります。


司法書士の前身である代書人が誕生したこの日を記念日として

制定することにより、

司法書士一人ひとりがその社会的使命と職能の重要性を再認識し、

将来に向かって市民の方々からの期待に応え続けていくことを

確認すると共に、市民の方々に対し、

司法書士制度の社会的意義を周知する日と定めたそうです。

(以上「日本司法書士会連合会」HPより)

==

そこで、弊事務所では8月3日(金)の司法書士の日に、

様々な登記に関する法律問題の無料相談を実施いたします。

個人・法人のお客様を問わず、相続や遺言のこと、

ローン返済など、登記名義変更等の不動産登記や会社設立、

役員変更等の商業登記のことなど、様々なご相談を承ります。


相談は予約制で、相談料は無料です。

(※時間は11時から~17時まで、1回1組50分までとさせて頂きます。)


必ず事前にお電話か当サイトのお問い合わせメールから

ご予約をお願いします。


※希望の日時と簡単な相談内容を教えて下さい。

 こちらから改めてご連絡差し上げます。

 ご予約無しで当日お越し頂いた場合、ご対応できない場合もございます。



「こんな事聞いても大丈夫かな、、、」


「司法書士への相談は敷居が高いな、、、」


そんなことはご心配無用です!!


お気軽にご相談下さい。

投稿者 渡邊利明司法書士事務所